#055  問題解決の思考を身に付ける

-------------------------------------------------------------------

2009.03.24 #055 【石田塾メールマガジン】

問題解決の思考を身に付ける           毎週 火曜日配信

-------------------------------------------------------------------

前田です。

桜がちょこちょこと咲き始めているようです。
アカデミアジャパンのオフィスの前には「桜坂」という名前の
坂道があるのですが、桜が満開になると綺麗なんですよ。

わざわざ写真を撮りに来る人がいるくらいの名スポットです。

何かのついでにでも、是非、見てみてください。

* まだ咲いてません。

-------------------------------------------------------------------

■ 問題を解決へ向かわせるための思考を身に付ける。

-------------------------------------------------------------------

僕は近頃は主にプログラマーとして働いております。

以前にも少し書いたと思いますが、塾生の方から、「僕もCGIとか
作りたいんですが・・・」と、ご相談頂く事がたまにあります。

掲示板とかカウンターとか、ASPの運営システムを作りたいとか。

自分でやってみて思いますが、大体の場合、自分で勉強するよりも
できる人に頼んでやってもらった方がお得です。

勉強にかかる時間をお金に換算したら、それはそれはえらいことに
なると思いますので。。

仕事にどうしても必要だとか、プログラムの構築を商売として
やっていきたい場合なんかは話は別ですけどね。

大体こんな内容で返信することが多いんですが、実は僕なりにプログラムを
勉強する、あるいはシステムを構築することにメリットを感じている
ところがあります。


それは、「設計能力」と「問題解決能力」が身に付くこと。


システムを構築するには、まず、最低限何が必要かを考えるところから
スタートします。

順番に考えていって、問題点をあらいだして、その問題を回避する方法を
考えて・・・この繰り返しでシステムはできあがっていきます。


俗にどうなのかは分かりませんが、僕の場合この辺りのことが「設計作業」
だと思っています。頭の中や紙の上で行う作業です。

実はこの作業、繰り返し行ううちに、日常的にそういう思考になることに
最近気づきました。

例えば自宅の棚からものが落ちたとき、大体の人が元の位置に戻しますよね。

一度落ちてるのに。

一度落ちたものは、また落ちる可能性があるんです。
なので、僕は元の位置に戻すことはほとんどありません。

そんなことをやっているうちに、部屋はどんどん汚くなっていきますが(爆)


もうひとつ例を挙げます。

何故かよくジュースをこぼす人とかいますが、こういう人って問題点を挙げて
解決に導く思考が身についていないのだと思います。

注意力が散漫であることが原因ならば、自分でかなり注意してあげればいい
だけのことなのにそれができない。

絶対にこぼさない場所にコップを置く癖をつけるとか、対処法はいくらでも
あるはずなんです。でも、できない。

問題点に気づいていないか、それを解決する段階まで思考を進められないのか。


問題点を挙げて、解決へ導く能力は、仕事はもちろん、人生のさまざまな場面で
必要だと思います。

あきらめずに問題を解決する能力と根性(笑)

書いていて気づきましたが、別にプログラムを勉強しなくても、日常生活で
問題点を挙げて、解決することを意識していくだけで、自然と身につけられる
能力だと思いますんで、よかったら試してみて下さいね。

1度したミスは2度としない。そのためにはどうすればいいかを考える。
ミスしそうだと分かっているところがあれば、事前にそのミスの予防策を講じる。


は!!!

ゴルフでこれできてなかった・・・(爆)
次のラウンドのテーマはこれでいこう。。。


(IJK 前田)


-------------------------------------------------------------------

注目!!【ヤフーカテゴリ登録サイトを高額で買います!!】

-------------------------------------------------------------------

現在、アカデミアジャパンは、弊社およびクライアント様の広告を掲載いただける
サイトオーナー様を募集しております。

貴方のサイトに広告を貼って
収益の上がっていないサイトから定期収入を得ませんか?

今回は、ヤフーカテゴリに登録されているサイト様限定の広告掲載サイト様の
募集となります。

ヤフーカテゴリーに登録したけど、
アドセンス等を貼っても全然稼げていないサイトをお持ちでしたらぜひご相談下さい。


◆条件

・ヤフーカテゴリ登録サイト限定でのご依頼です。
・PHPおよび.htaccessが使えることが条件となります。
(xreaやさくらスタンダードプラン以上、ロリポップ等なら問題ありません。)
・広告掲載が可能かどうか簡単なサイトの審査があります。


◆ご契約希望内容

契約期間:3ヶ月契約 ※更新あり
料金目安:3ヶ月×10枠=15,000(銀行振り込み前払い)

希望広告枠数:TOPページ10枠
広告形態:テキストリンク(バナーではございません)
文字数:1テキスト5~10文字前後
お支払い方法:3ヵ月分を前金にてお振込致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※初回のみ掲載確認後のお振込み

もしヤフカテ登録サイトをお持ちで、広告掲載が可能な方は、
下記アドレスまで以下の事項をお書き添えの上、ご応募下さいませ。
複数のヤフカテ登録サイトのお申込も可能です。

**********************************************************************

●サイト名
●サイトURL
●お名前
●メールアドレス

**********************************************************************

 応募先 : promotion@maiei.net

          担当:山崎

**********************************************************************

※注意事項

・広告の掲載希望場所は目立たない場所でも問題ありません。
・広告のソースですが、こちらでリンクソースをご用意致します。
・貴サイトで使っているサーバーにて、PHPおよび.htaccessが使えることが
条件となります。 (お使いのサーバーの仕様を確認して頂き、PHPおよび
.htaccessの使用が可能かどうか予め、お教え下さいませ。
xreaやさくらスタンダードプラン以上、ロリポップ等なら問題ありません。)


ヤフカテ登録をしたけど、
稼げていない方はぜひサイトを収益化する為に、ご応募くださいませ。
今回の応募は、規定数に達し次第締め切らせていただきますので、
お早目のご応募をお待ちしております。


またご不明な点がございましたら、お電話あるいはメールにてお問合せ下さい。
ご連絡をお待ちしております。

たくさんのご応募をお待ちしております。


-------------------------------------------------------------------

■編集後記

-------------------------------------------------------------------

日本人は原因追求型の思考をする人が多いと思います。
日本の社会的にそういう風潮があるような気がします。

腹を切ればそれでオールOKっていう歴史がそうさせているのかもしれない
などと分析する今日このごろです。


(IJK 前田)


**********************************************************************

★【IJK 塾生必読メルマガ】
石田レポート 年収1億!稼ぎの構造
⇒ http://www.mag2.com/m/0000138888.html


★今まで配信したメールマガジンのバックナンバーサイトを用意
いたしましたので、過去のメールマガジンは、こちらよりご覧下さい。

石田塾メールマガジン バックナンバーページ
http://ijk777.net/mmbn/

※アクセス時に認証を求められます。お手数ですが以下のIDと
パスワードをご入力をお願いいたします。

ID:【 ijkmm 】
パスワード:【 mmbn08 】


★本メルマガの著作権は石田塾にあります。文章の引用、メディア(ブログ、
 ウエブサイト、メルマガなど)への掲載を禁じます。


★配信解除につきましては、以下のURLをクリックして下さい。
http://ijk777.net/del.html
メールアドレスを入力して「配信を停止する」ボタンをクリックして下さい。


**********************************************************************


2009年3月24日 第55号発行

アカデミアジャパン株式会社
発行責任者:遠藤 誠

お問い合わせはこちら→ ask@ijk777.com



ネット広告・マーケティングランキング

前へ

#054  2009年3月12日(木)

次へ

#056 元ASPの男が語る、金融系アフィリエイトの現状