#384 選択肢を広げ、効率をアップする<拡張性>と<想定>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015.11.17 #384【石田塾メールマガジン】
選択肢を広げ、効率をアップする<拡張性>と<想定>
毎週 火曜日配信

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前田です。


先週の木曜日だったか、
自宅のネットが完全に断線したので、
すぐにフレッツ光の
サポートセンターに電話しました。

対応時間を過ぎていたのですが、今は
要件を録音をすると、担当者が確認し次第
折り返してくれるサービスがあって、
翌日の午前中には問題解決!!


ナイスサービス!

マンションの大元の機械が故障してたとのこと。

他の部屋の人にお菓子くらいもらっても
いい働きをしました。


しかし、昨夜また断線・・・


まさかこの短期間に2度、
フレッツが誇る超便利サービスを
利用することになろうとは・・・汗

次は無いぞ・・・>フレッツ光

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 選択肢を広げ、効率をアップする<拡張性>と<想定>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


僕はシステムの設計から
プログラミングまでほとんど1人でやる
ことが多いんですけど、
特に設計に大事なのが拡張性だと思ってます。

「想定」と言い換えてもいいです。


初期段階で、これはこう!ここはこう!と
決め打ちしてガチガチに作っちゃうと、
後から柔軟な対応ができなくなります。

だから、プログラミング覚えたての頃に
作ったものを触るのはめちゃくちゃ苦痛です。。


ここはきっとこういう要望が出るから
後から何とかできるようにしておこう、
みたいなことを想定して作ったものは
時間が経過して見返しても、
結構何とかできるんですけど。。


これをやるためには、ここまでやればベスト
だよねという完成形を頭に置いて、
そこからとりあえず今すぐ必要なものだけを
準備していくことが必要です。


ワードプレスなんかのCMSには
プラグインとかアドオンと呼ばれる
追加機能ありますよね?

ああいうのがまさに、完成に向けた
パーツの付け足しで、拡張性を視野に
入れた設計があればこそできることです。


この話って何にでも通じますよね。

アフィリサイトもそうですし。


将来起こりうる問題や要望を想定して
おくことで、いざ何かしたくなった時の
選択肢が増えたり、効率がよくなったり
しますので、「拡張性」と「想定」を
頭の片隅に常においてみて下さい。


想定といえば、
SEOが今後どうなっていくか、
その時自分がどういう媒体をもっていたら
いいかみたいなことを考えておくことは
有益だと思います。


例えば・・・

そう遠くないうちに、
アフィリエイターも動画で集客するのが
当たり前になる時代が来ると思います。


動画→サイト、動画→メルマガ
みたいな導線を組むようになるのかなと
予想してますけど、

その時、自分も動画で集客するのか、
あるいは動画広告やPPCを使って
集客するのか、
とりあえず取り組むなら何から
やるといいか?

みたいなことを考えておくことは
凄く有益だと思います。


PPCを学んでおけば、動画広告の技術が
進歩したときに恐らくそのまま使える
ところがあると思うので、
今、地盤を作るなら広告の勉強を
するのがいいでしょうね。

いきなり人気動画は作れませんし・・・


PPCに興味がある方は、今公開中の
甲斐さんの動画を必ず観ておいて下さい。

IJKでは「でかい兄さん」で有名な
あの甲斐さんの動画です。

あ、PPCへの参入を今は考えていない人も、
SEOで集客してるなら、この動画は観ておくべきです。


リスティングの見方が変わりますよ。

http://fig-km.net/trans/t/lispr25.html


(前田)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■編集後記

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はシンガポールに移住してから
1日の仕事時間は2、3時間でした。

会社の売上自体大きくは増えてないけど
減ってないのでこれでいいと
思ってたんですけど、やっぱり、
そんな隠居のような生活に、そろそろ
飽きてきたんで、実は先週の後半から
朝10時には出社して、仕事をしようと
決意したんです(爆)

いろいろアフィリの稼ぎ方も
自分なりに研究を開始しました。

なんかやればやるほど、
お宝が埋もれてる場所が
わかってきました。


ここを掘ればザクザクや!みたいな。。


ということで来年の2月頃爆弾発言が
あるかもしれません。

(ないかもしれませんけど・・)


(石田)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★【IJK 塾生必読メルマガ】
石田レポート 年収1億!稼ぎの構造
http://www.mag2.com/m/0000138888.html


★今まで配信したメールマガジンの
バックナンバーサイトを
用意いたしましたので、
過去のメールマガジンは、
こちらよりご覧下さい。

石田塾メールマガジン
バックナンバーページ
http://ijk777.net/mmbn/

※アクセス時に認証を求められます。
お手数ですが以下のIDと
パスワードのご入力を
お願いいたします。

ID:【 ijkmm 】
パスワード:【 mmbn08 】


★本メルマガの著作権は石田塾にあります。
文章の引用、メディア(ブログ、ウエブサイト、
メルマガなど)への掲載を禁じます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年11月17日 第384号発行

アカデミアジャパン株式会社
発行責任者:清瀬 和規

お問い合わせはこちら→ask@maiei.net


ネット広告・マーケティングランキング

前へ

#383 迷ってるお客をとことん追いかけ売る方法

次へ

#385 史上最大にして最高の・・・